宮古島サイダー

MENU

ビーチ 観光地 景勝地

ビーチ情報 -BEACH INFO-

吉野海岸

家族連れでスノーケリングが楽しめる人気のビーチ。
ビーチの幅は広く、波打ち際のすぐそばにサンゴ礁が点在しています。
透明度が高く、たくさんの種類の魚をみることができます。
遠浅なため、干潮時のスノーケリングは困難です。
干潮時の前後約2時間を外すようにされると良いでしょう。

アクセス 宮古空港から車で約40分
駐車場 あり(有料)
トイレ あり
シャワー あり
売店 あり

新城(あらぐすく)海岸

吉野海岸の近くにあるビーチで、スノーケリングが楽しめます。
遠浅の海で、透明度が高く、サンゴや熱帯魚の姿を数多くみることができます。
無料駐車場がありますが、多くの台数は駐車できません。

アクセス 宮古空港から車で約35分
駐車場 あり
トイレ なし
シャワー なし
売店 あり

前浜ビーチ

東洋一美しいビーチと称されている宮古島を代表する美しいビーチ。
訪れた多くの方が、想像以上にキレイと絶賛しています。
マリンクティビティもおこなわれており、リゾート気分を満喫させてくれます。

アクセス 宮古空港から車で約20分
駐車場 あり
トイレ あり
シャワー あり
売店 あり(ウィンディまいばま)

イムギャーマリンガーデン

天然の入り江を活かした海浜公園で、どこか日本庭園を彷彿とさせる景観となっています。
散策コースがあり、頂上の休憩所からの眺めは絶景です。
小ぶりながらもビーチもあり、スノーケリングやお子様を連れてのレジャーも楽しめます。

アクセス 宮古空港から車で約30分
駐車場 あり
トイレ あり
シャワー あり
売店 あり

保良泉(ボラガ―)ビーチ

海水浴はもちろん、併設しているプールやウォータースライダー、シーカヤックなどで一日中楽しめます。
設備が整っているため、さまざまなメニューに参加して遊べます。
また、干潮時にのみ入れる鍾乳洞はまさに神秘的。

アクセス 宮古空港から車で約40分
駐車場 あり
トイレ あり
シャワー あり
売店 あり(保良泉パラダイス)

砂山ビーチ

宮古島ではメジャーなビーチ。
隆起サンゴ礁でできた洞穴と白い砂浜に青い海の構図は、ガイドブックに度々掲載されています。
砂山の名の通り、粒の細かな白砂が気持ち良くサラサラした感触です。スノーケリングもおこなえます。

アクセス 宮古空港から車で約15分
駐車場 あり
トイレ あり
シャワー あり
売店 近くにあり

パイナガマビーチ

市街地からすぐに訪れることができる憩いの場。
屋根付きの休憩所もあり、海を眺めながらのんびりできます。
マリンスポーツも楽しめます。

アクセス 宮古空港から車で約10分
駐車場 あり
トイレ あり
シャワー あり
売店 近くにコンビニあり

渡口の浜

伊良部島の南側にある白砂の美しさが光っているビーチ。
砂浜がサラサラしており、はだしで歩くとキメの細かさが実感できます。
シャワーなどの設備も整っており安心して海水浴が楽しめます。

アクセス 佐良浜港から車で約20分
駐車場 駐車スペースあり
トイレ あり
シャワー あり
売店 あり

サンセットビーチ

近年整備された人口ビーチ。
目の前には伊良部島がひろがり、平成27年に開通した伊良部大橋と水平線に沈む夕日とを一望できるポイントです。
シーズン中はクラゲよけネットが設置されます。

中の島ビーチ

中の島ビーチのある下地島(伊良部島)は、宮古島本島より高速船で10分フェリーで25分のところに位置しています。
大小さまざまな岩が点在し、風光明媚な景観となっています。
外海からあまり影響を受けない穏やかな海で、スノーケリング初心者でも安心です。

観光地情報 -RESORT SPOT INFO-

シースカイ博愛

グラスボートでは味わえない離島唯一の半潜水式水中観光船です。
そのままの格好で、様々な形をしたサンゴ礁や色鮮やかな熱帯魚たちの美しい景色をご覧いただけます。
水深25mの神秘的な世界を海中散歩してみませんか?

海中公園

普段着のまま豊かな海洋資源とふれあうことができる観光スポット。
水族館では、天候や海洋状況の変化によりありのままの海中世界を体感することができます。
海中娯楽施設では、ゆったりとした空間の中、カラフルな熱帯魚やタコやウミヘビ等、様々な海の生物の出会いが待っています。

宮古神社

宮古神社は国内最南端の神社で、1590年(大正十八年)に建立されました。
波上宮から勧請した熊野三神と、かつて宮古島を統治した豊見親三柱をお祀りしています。

宮古島市熱帯植物園 ウォーキングしながらの観察は、南国のゆったりとした時間が満喫できます。
また2013年に展望台が完成し、渡り鳥などの観察ポイントとなっています。

地下ダム資料館

宮古島は島全体が琉球石灰岩で形成されており、幾度となく大干ばつに見舞われました。
このため、安定した農業用水源の確保が必要となり、大型の地下ダムが建設されています。
地下ダム資料館では、世界初の大型地下ダムの建設技術や地下水のメカニズムについて、映像やナレーション等で説明しています。

博愛記念館 マルクスブルグ城はブラウバッハ市にあり、ライン河地方で唯一中世騎士時代の姿をとどめるお城です。
見学フロアの最上階は8Fとなっており、地上42mからの眺望がたのしめます。

景勝地情報 -SCENIC SPOT INFO-

フナウサギバナタ

タカの種類にあたる「サシバ」をかたどった展望台で、エメラルドグリーンに輝く大海原を一望することが出来ます。
松の木などの木材を、崖から海に落として船に積んだ場所として知られています。
「フナウサギバナタ」は「船を見送る岬」という意味で、島を旅だつ人の無事を祈りながら見送った場所でもあります。

アクセス 平良港からフェリーで15分の伊良部島にあります。
駐車場 あり
トイレ なし
シャワー なし
売店 なし

竜宮城展望台

来間島の高台に竜宮城をイメージした建てられた3階建ての展望台。
宮古島は、ほとんどが平地ですが、竜宮城展望台では高台から壮大な景色が一望できます。
周囲が公園として整備され、駐車場、売店、トイレなどもあります。

アクセス 宮古空港から車で約25分
駐車場 あり
トイレ 駐車場にトイレあり
シャワー なし
売店 展望台下に、お土産店、食堂、休憩所あり

ウプカーマングローブ(川満マングローブ)

下地町川満漁港内の大川(ウプカー)湧水にある遊歩道。
遊歩道では「海の森」とも呼ばれるマングローブ林が観察でき、野生の鳥がエサを求める姿もみることができます。
また干潮時には、マングローブに生息している様々な種類のカニが現れます。

アクセス 宮古空港から車で約5分
駐車場 あり
トイレ なし
シャワー なし
売店 売店や自動販売機などはございません。

七又海岸とムイガー

七又海岸は、高さ約30mの隆起サンゴ礁の断層海岸です。
この海岸線にあるムイガー断崖には展望台があり、七又海岸のダイナミックな海岸線を一望することができます。
断層崖の下にはムイガーと呼ばれる湧き水と周りにはいくつもの貴重な遺跡が残っています。

アクセス 宮古空港から車で約35分
駐車場 なし
トイレ なし
シャワー なし
売店 なし

東平安名崎(ひがしへんなざき)

宮古島の最東端に位置し、日本都市公園百景にも選ばれている国指定名勝です。
断崖に荒波が押し寄せる様は非常に迫力があり、男性的な景観を見せてくれます。
遊歩道では、天然記念物である天ノ梅やテッポウユリなど季節ごとにさまざまな花が咲き乱れます。

アクセス 宮古空港から車で約40分
駐車場 50台止められる広い駐車スペース
トイレ あり
シャワー なし
売店 駐車場に売店あり※シーズン営業

比嘉ロードパーク

東平安名崎と池間島の間にある、パーキングエリアのような展望所。
東シナ海の悠大な景色を眺めることができます。
島の東側にあたるので、朝日を眺めるポイントとして知られています。

アクセス 宮古空港から車で約25分
駐車場 あり
トイレ あり
シャワー なし
売店 休憩所(東屋)あり

牧山展望台

伊良部島に渡ってくるサシバを形どった牧山展望台は伊良部島のシンボルとなっています。
島内で一番高いところにあるため、宮古本島はじめ池間島・来間島など、悠大な景色を眺めます。
展望台のふもとには遊歩道があり、亜熱帯原生林が生い茂った自然の中を散策したり、森林浴を楽しむことができます。

アクセス 平良港からフェリーで15分の伊良部島にあります。
駐車場 あり
トイレ あり
シャワー なし
売店 なし

通り池

伊良部島の西海岸に位置しており、人魚伝説の残る神秘的な池として県の天然記念物に指定されています。
大小2つのコバルトブルーの池があり、記念写真の場所となっています。
ダイビングポイントとしても有名で、独特の地形に憧れるダイバー達が訪れています。

アクセス 平良港からフェリーで15分の下地島にあります。
駐車場 あり
トイレ あり
シャワー なし

来間大橋(くりまおおはし)

宮古本島と来間島を結ぶ1,690mの美しい農道橋。
農道橋としては日本最大級の長さを誇り、橋の上から眺める海の色は、光の角度によって美しく変化します。
また前浜の景色ものぞ望むことができ、ドライブスポットとなっています。

アクセス 宮古空港から車で約15分
駐車場 あり
トイレ なし
シャワー なし
売店 なし

伊良部大橋

2015年に宮古島と伊良部島を結ぶ橋として完成しました。新しいドライブスポットです。
全長3,540mとなり、通行料金を徴収しない橋としては日本最長です。
形状も特徴的で、橋の中央を過ぎると上り坂になりしばらくすると下る形となっています。

池間大橋

池間大橋は、宮古島と池間島とを結んでいる全長1,425mの大きな橋です。
開通当時は沖縄県内で一番長い橋として注目を浴びました。
周辺の海の美しさは宮古島でも随一とされており、眼下に広がるエメラルドグリーンの海に圧倒されます。

大神島

自然の神様に愛された大神島には、沖縄でも有数のパワースポット(聖域)が集中しています。
美しい海に囲まれ自然が豊富に残っていますが観光客の姿はほとんどなく、島では静かに時間が流れています。
スノーケリングをすれば素晴らしいサンゴや熱帯魚に出会えます。

竹中山展望台

竹中山展望台からは、360度雄大な自然の景色を見渡すことができます。
ここから見える宮古島ならではの透き通った海や島々の緑の美しさはまさに圧巻です。
夜には空いっぱいに広がる星や集落の灯りが広がり、その神秘的な魅力に惹かれます。

八重干瀬(ヤビジ)

大小の珊瑚礁が散在する巨大な珊瑚礁群で、テーブルサンゴやエダサンゴに群れる色とりどりの熱帯魚をスノーケリングで間近に見ることができます。
定期船などは出ていないので、ダイビングショップやマリンレジャーショップの八重干瀬ツアーをご利用ください。
八重干瀬は大潮の干潮時にサンゴ礁が海面に姿を現すことから、「幻の大陸」とも呼ばれています。

与那覇湾

与那覇湾は宮古島の南西部に位置する宮古島最大の干潟。
大潮の干潮時には1,300haにも及ぶ広大な干潟が出現し、渡り鳥たちにとって重要な休息地となっています。
与那覇湾は2012年にラムサール条約に登録されており、また与那覇湾およびその周辺は「日本の重要湿地500」に選定されています。